フラバンジェノール 怪しい

フラバンジェノール 怪しい

フラバンジェノールや使ったコスメ、サプリをいろいろ調べていると、

  • 怪しい
  • 暴露

そんなタイトルなどをよく見かけますよね。

 

ネットで検索しても、上位にそんなサイトが並んでいたりとちょっと不安になりますね。

 

でも、一つひとる良くみていくと、それが「広告、キャッチコピー」だということがわかります。

 

実は、これはマーケティングの手法なんですよね!

 

呼び名は幾つもありますが、

  • ネガティブ広告
  • ネガティブフレーム
  • ネガティブコピー

などと呼ばれる集客手法です。

 

例えば、今フラバンジェノールの効果について調べているとして、

  • 効果が有りますよ!
  • とっても良いですよ!
  • 確実、間違いないですよ!

って書いてあると

 

あなたは、そうか!てすぐに信じますか?

 

恐らくそうでは無いと思います。

 

でも、逆にのことが書いてあったらどうでしょうか?

 

暴露、真実、嘘、効かない、、、って書いてあると「やっぱり!」って思うのではありませんか?

 

実は、人間の脳や感情は「悪い方に傾くように仕組まれている」からです。

 

それは、「防衛本能、現状維持本能」を働かせて、危険を回避するように仕組まれているからなんです。

 

なので、そんな言葉を見るとついつい真剣に読んで検討を始めてしまう傾向があります。

 

これは人間である以上、誰もがそういう風な傾向を持っています。

 

種の進化の過程で、とてつもない危機を乗り越えてきた生物は、例え高度に進化、発達した人間であっても、そんなシステムを備え持って生まれてきます。

 

それを逆手に利用しているのが「ネガティブマーケティング」です。

 

これがもっと過激になると、さらに感情や理性をかく乱させ、遂には正しい判断ができなくなります。

 

不安や恐怖をあおる情報を盛り込んで、今何か割断しなければまずいのではないか?

 

そんな心境を創り出すことも可能です。

 

例えば、
「来週円が上がって100円を切る、全てのものが価格高騰して大変なことになる!」
というようなことを大勢の専門家が発言したとすると、

  • 株価が暴落する
  • 買いだめが起きる
  • 市場価格が上昇する

そんな状況になるでしょう。

 

これを上手く利用して、自分の情報や広告などを見るように読むように仕向けているのです。

 

実際にしっかりと中身を確認すると、
本当のことを調べた

  • それは噂だけ
  • わたしの判断では大丈夫

という結論になっていることも多いです。

 

それが、マーケティング、手法、方法だからです。

 

普通に書いても、見せても関心を持ってもらえない。

 

当たり前のことでは関心を持ってもらえない。

 

なので、そういう手段が登場している。

 

そして、それは人間の持つ防衛本能にぴったりと合っている。

 

そういうことです。

 

もちろん、中には本当に読むべき、注意すべき情報も含まれています。

 

でも、それは読んでからのこと。

 

タイトルやキャッチコピーだけで心象を造ってしまうことは避けるべきです。

 

私も時々、そんなことをしたら効果があるかな?って思わないでもないですが、、、。

 

でも、それをしたら「訪問者、読者を裏切る」ような気持ちがして、ほとんど使うことはありません。

 

それよりも、しっかりととした裏付けのあるものをご提供することが大切だと思っています。

 

ということで、特に、広告やネットの記事タイトルには注意を向けて、正しい情報を得るようにしてください。

 

このサイトのトップには、「フラバンジェノールを使ったコスメの口コミ評価」をまとめてあります。

 

これはデータに基づいたものです。

 

今までのコスメに満足できなかった方が、特にエイジングケアにおいて高い評価をしています。

 

もし、フラバンジェノールに関心がおありなら、参考にしてください。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

>> フラバンジェノールの効果、口コミはこちら(トップページ)