フラバンジェノール 勧誘

フラバンジェノール 勧誘

フラバンジェノールのコスメは勧誘がヒドい?

 

そんなことがいろいろなところで呟かれ、囁かれている?

 

フラバンジェノールのコスメは、資生堂などの超大手コスメメーカーでは見かけませんね。

 

コスメブランドや商品名はとても有名でも、メーカー名は普通の人にはなじみが薄いかも。

 

CMもあまり見かけませんし。

 

今ではベンチャー企業が新しい成分などを使った魅力あるコスメをどんどん出しています。

 

でも、コスメの開発や製造にはかなりのコストがかかるようです。

 

ましてや新しい原材料(成分)を入れ込むとなると相当のようですね。

 

商品に自信はあっても、成分が確実なものでも、売れるかどうかはわかりませんよね。

 

なので、
・CMを打たずにネットで評価を勝ち取る
・まず使ってもらうために、お試しなどを全面に出す
・ネットで口コミをたくさん出してもらう

 

そんな方法が主流になります。

 

そういう経緯や理由から、
・試供すると勧誘がどんどん来る
・断ってもまた来る
そんなことになるようです。

 

また、メーカーも、
・良いなら良いで反応やレビューが欲しい
・良いなら買って、使って、紹介して欲しい
そんな期待も持っています。

 

そこで、大手と違った方法で勧奨が激化するようです。

 

これがとても負担になる、、、そんな女性も確かにいるかもしれないですね。

 

育児などで忙しい日中に何度もしつこくかかってくる!

 

それで感情的になってくる、それもわかります。

 

でも、これまでの押し売りとはちょっと違うということを知った上で対応してみると良いのでは?

 

嫌な思いをしたくないなら、
・きっぱりと「再電話は迷惑なのでこれっきりにしてください」
・これ以上は負担ですから、止めて下さい
というように、ただ断るのではなくて、明確にハッキリとイヤだということも大事です。

 

伝え方の工夫も必要ですね。

 

これからは消費者とネットの時代で自分が主役

 

でも、もし使ってみて良かったら、輪を広げてあげることも良いことですよね。

 

売れれば値段も下がるでしょうし。

 

流行れば、先取り優越感も味わえますよね(^^♪

 

 

テレビも呟きを入れ込むなどの工夫がされてきていますけど、限界がありますね。

 

反対に、ネットは限界がどんどんなくなって進歩、進化している。

 

コスメだって、流行りや噂はほとんどネットが発生源。

 

なので、小さなメーカーさんはネット販売が主流で勧奨方法もネット販売から。

 

それは逆に、、メーカー主流からお客様主流へという流れの方向転換。

 

使う側のこちらが評価者で販売の鍵を握っている。

 

ネット通販すると確かに反対に勧奨やアンケートなどの負担がある。

 

でも、それは消費者の声や意見が重い仕組みだから。

 

面倒がらずに、こんな時代に乗って、
・使った感想を@コスメみたいな投稿ネットに載せて見る
・自分でブログなどで発信してみる
そんなことも簡単にできてしまいます。

 

それが、商品のンが荒れを作る。

 

自分が流行の立役者になれる時代!

 

おまけに、優れたレビューなどを書けば、
・メーカーお抱えのブロガーになれる
・副収入が手に入ることも

 

そんな凄いオプションにも出会えるかも

 

以上の理由から、フラバンジェノールに限らず、新しいチャレンジなコスメは勧奨が多いのです。

 

そして、それをどう受け止めるかは、今の時代をベースに考えると見え方が違いますよ(^^)/

 

 

 

 

>> 怖すぎる紫外線の事実!ルルアLULUAの効果,口コミ,評判

 

 

 

 

>> フラバンジェノール口コミ効果|コスメのレビューと口コミ、効果をご紹介(サイトトップページ)